中村調理師専門学校 2018年中村祭 販売・体験・展示

今年も楽しみにしている秋のイベント、中村調理師専門学校の中村祭に行ってきました。

10月27日(土曜日)と28日(日曜日)の二日間で開催されたのですが、今年は後半の日曜日に参加。

それでは、ナカムラの学生の力をご紹介致します。

たくさん購入したくなる 販売コーナー

参考記事 : 中村調理師専門学校 2017年中村祭の催しを振り返って

 Maison de gateau ~お菓子の家~

まず最初に行くのは、お菓子の販売コーナー。

毎年ワンコイン500円の焼き菓子が2種類用意されていたのですが、今年は3種類に増えていました。

その一つの中身がこちらです。

500円お菓子の詰め合わせは中身のサンプルが用意されていますので、好きなタイプを選べます。

ナッツ類が大好きなので、今回はこちらの中身を選びました。

また、今回奮発してこちら1000円のFUKUOKAトリュフを購入しました。

ひとつひとつ手の凝った仕上がりで贅沢なトリュフ、可愛い説明書付でした。

他、教室は別でしたがパンの販売も行われていました。

 青空市場 国産の手作りジャム

青空市場にて今年はマンゴー・リンゴ(白)・リンゴ(赤)・イチジク・ブルーベリーの5種類のジャムが販売され、昨年マンゴーのジャムを購入したので、今年はブルーベリーにしてみました。

また今回、リンゴのジャムには白と赤がありました。

違いがわかりますか???

何を買おうか迷っていると学校の先生らしき女性の方が説明をしてくれました。

白の材料はリンゴの皮を除いて作る方法

赤はリンゴの皮を用いて色を入れているそうです。

今回、白の方の皮も使用し贅沢に2倍のリンゴの皮で色をつけていたためしっかりと赤い色がついていました。

こんな話が聞けるのも学園祭ならではですね!!!

ワンコインで食事を!! レストラン・カフェ

 日本・西洋・中華料理 中村麺スタジアムで食事をシェア

今回沢山あるレストラン・カフェの中で選んだのは500円の中村麺スタジアム、中華をチョイスです。

【天ぷらぶっかけうどん】

天ぷらは揚げたて新鮮、うどんものどごし良くぺろっと頂きました。

ちょっとボリュームが足りなかったかなあ~。

【汁なし担々麺】

野菜はエンダイブ・芽葱・食用菊という普段あまり目にしない野菜を使い、ソースも香港の点心のうま味出汁によく使用されるヒラメの干物を使用というこだわりの一品。

天ぷらぶっかけうどんではちょっと物足りなかったので、汁なし担々麺を三人でシェアです。

 豪華にレストラン 手軽にワンコインどちらにしますか?

大人気のカフェのメニュー表です。

順番を待っている間に、このメニューを見てワクワク ♡です。

とても美味しそうでしょ!!!

一番人気のこちらチョコレートケーキのセットは早くも残り〇〇個とカウントダウンが始まりました。

【至極のチョコレート・パティシエ卵がつくるシェフのこだわり】

こちらは一口サイズのいろんなケーキを食べたい方へお薦めのメニューでした。

【フランス菓子アフタヌーンティーセット】

どのカフェメニューも飲み物付きでワンコイン500円。

これは食べずにはいられません。

体験教室 お目当てのハ―バリウムは大人気

 ブームで大人気のハ―バリウム作り

今回のお目当ての一つとしてハ―バリウム作りを楽しみにしていました。

食事やお菓子の購入を先にいき、一息ついてこちらの教室へ行きましたが、なんと大好評につき教室はすでに終わっていたのです。

教室には可愛いハ―バリウムがいくつか飾られ、作品を作る為の残りの材料や説明が書かれたホワイトボードを見つけ、ぼっ~と眺めていました。

どうしても作り方が知りたくて、教室にいた学生スタッフに作り方や材料の購入の仕方などの質問をすると、とても親切にわかりやすく教えてくれたのです。

これだったら、自分でも作れるかも・・・?

そんな思いを起こさせてくれたスタッフに感謝です。

そのくらいとても分かりやすい説明でした。

来年もまた開催されるのであれば是非・是非参加したいイベントです。

 小さな子供達も楽しめる体験コーナー

小さな子供達も参加できるコーナーとして、マジパン体験教室製菓体験教室和菓子体験教室などがあり、親子で参加してとっても楽しそうな風景を目にしました。

展示コーナー 受賞作品が勢ぞろい

  【ウエディングケーキ作品】

  【チョコレート細工作品】

フィニッシュは南国気分でア・ロ・ハ~

最後はHawaiian Bar Luanaでゆっくりと時間を過ごしました。

大人な時間を過ごしたい方にカクテル(200円)をご用意、もちろんノンアルもあります。

見た目も可愛く素敵なバーでの締めでした。

2017年 中村祭の様子はこちら→

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする