若松 トト市場の大晦日は大賑わい

北九州市若松の小高い山の上に位置する“トト市場”。

この場所を訪れたのは、これで2回目です。

今回は、お正月用の新鮮なお魚を求めて、大晦日にちょっと寄ってみましたが、これが想像以上に活気のある市場でしたのでびっくり。

倉庫に並べられた大漁のお魚をごらんください。

大晦日のトト市場

 トロ箱に並んだ鮮魚

こんなにたくさんの大きな魚を見たのは、久しぶり。

周りのお客さんたちも、魚の品揃えや大きさにびっくりしている様子でした。

お正月に大勢の親戚などが集まる家庭は、お正月料理として魚の一尾買いをした方がとってもお得。

その一尾買いの魚がこんなにもたくさん並んでいて、選べるなんて・・・。

どこの市場にきたのだろうと錯覚してしまうくらい。

お値段も〇〇万円と良いお値段ですが、ここはお正月。

奮発して買いでしょう!!

太った魚に一目ぼれです。

お正月のお魚、鰤・カンパチなどなど・・・。

産地の表示もされていました。

こちらの海老は、飛ぶように売れていましたよ。

 たくさん並んだ生け簀

水色の生け簀がいくつあったかなあ~~~。

お店の奥の倉庫にこんな立派な生け簀があるなんて、お客さん達も知らなかったようで、陳列された立派な魚を眺めながら、大晦日の買い物に慌ただしい様子でした。

 バーベキューも楽しめます

手ぶらでバーベキューを楽しめるコーナーが併設されています。

システムとしては、とと市場外からの食材・飲料・調味料の持ち込みは禁止となっているようですが、季節の良い時期は新鮮な食材をここ、トト市場で購入して家族や、仲間同士で楽しみたいですね。

この時期は、やっぱり新鮮な牡蠣でしょう。

本当は、福岡の糸島の牡蠣小屋と言いたいところですが、距離があります。

身近に楽しみたい方は是非、いかがですか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする