中村調理師専門学校 2017年中村祭 観る・食べる・学べる

中村祭

平成30年10月27日土曜日・10月28日日曜日

10:00~16:00

福岡市中央区平尾2-1-21

♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦

今年も中村調理師専門学校の中村祭が開催されます。

毎年楽しみしている秋のイベントで、プロの卵たちが作るスイーツ・和食・洋食・中華などは見逃せません。

また、毎年招かれるスペシャルゲストの特別講座など、なかなか直接お話を聞くことができない方たちの講座はとても貴重な時間を過ごせます。

見どころがたくさんある園内のコーナーなど、今年はどれだけ回れるか楽しみです。

2017年 学園祭を振り返って

まずは、昨年の学園祭を振り返ってみたいと思います。

参考記事 : 中村調理師専門学校 2018年中村祭に行ってきました

 ランチは和食・洋食・中華?

2年前には和食のサンマ定食・一年前にはワンコインの中華料理を頂いたのですが、今回は何にしようか迷っています。

初の和・洋・中の麺料理対決!と題して、

「天ぷらぶっかけうどん」「ボロネーゼ」「汁なし担々麺」の3つの麺料理人気No1を決めるイベントがワンコインで楽しめるようです。

こちらも見逃せませんね。

 デザートはいただきますか?

【製菓喫茶のデザート】

ワンプレートに綺麗に並んだ5種類のスイーツ、ワンコインでいただけるのです。

プロの卵たちが作ったものですが、見た目・味も抜群♡

製菓喫茶は人気があり、人気なスイーツからチケットが売り切れます。

お目当てのものがあれば、お早めに・・・。

 お土産は何にしましょうか?

【青空市場のマンゴーパッションジャム】

コンニャク芋、熊本産パッション・手作りの梅干しなど九州産、国産にこだわった食材で手作り加工品を販売していました。

また、野菜など販売していた年もありましたけど、今年はどうでしょうか?

【焼き菓子】

毎年、一目散に行く場所が、焼き菓子売り場です。

例年、500円の焼き菓子の詰め合わせが2種類あり、中身の組み合わせで、どちらにしようかとても悩みます。他、ちょっぴり豪華な1000円の詰め合わせもありました。

今年はどんな素敵な積み合わせが待っているでしょうか?

とっても楽しみです。

作品展示コーナー・体験コーナー

 展示コーナー

【生徒さん達の展示作品】

ウエディングケーキの作品は見た目も豪華で、幸せな気分になります。

生徒さん達の力作が並んでいる教室も楽しみの一つ。

繊細なあめ細工やチョコレート細工の作品は個性が引き立つものがたくさん。

デザインや色使いなどアイデアを駆使した作品達はみな立派でした。

【チョコレートの材料紹介】

昨年、初めて見かけた製菓の授業などで使用したりしている、沢山のチョコレートの材料が展示されていました。

一般にはなかなかお目にかかることのできない大袋の材料で、カカオの%が違うものが陳列され、スイーツをつくる方々にはとっても興味あるコーナーでした。

 体験コーナー

小さな子供達も参加できるようなピザ体験教室。

又、毎年大人気の和菓子体験ではどら焼き体験と串団子体験の2種類をご用意しています。

大人がはまってしまうお花を使って可愛く生けるお花のコーディネイトなど

どれに参加するか早く決めないと締め切りなんてこともありそうですね。

講師を招いての特別講座

毎年二日間の間に4名の講師を招いて特別講座が行われていますが、毎回お一人の講師の話を聞かせて頂いています。

この講座、意外と面白いんですよ。

大学の教室みたいにだんだんになった机に座り、料理であれば講師の手元も映像でみながら解りやすい授業を受けれます。

一つの料理を順序よく、段取りよく進めていきますし、もちろん講師のサポートに生徒さんが付きアシスタントしていきます。

授業で教えて頂いたデザートが、学園祭の喫茶コーナーで出されている場合もありますので、受けたい授業が見つかりましたら、参加して楽しみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする