パティスリーJacques(ジャック) 美しく繊細なケーキにうっとり

3月3日、ひな祭りはおじいちゃんの誕生日。

女の子の節句に生まれたおじいちゃんは今年で83歳をめでたく迎えることができました。

北九州の実家に、集れる孫たちもみんな集合です。

そこで今年は福岡で有名なケーキやさん、“パティスリー ジャック 大濠店”でお祝いのケーキを予約してみました。

お店を訪問してみると、お店の入り口はスッキリとしたスタイリッシュな感じでしたが、店内はまるでジュエリーのようなカラフルな色のケーキが、ガラスケースを輝かせていました。

その中に予約を入れたおじいちゃんの大きなホールケーキが中央にド~~ンと登場、思わず写メです。

洗練された洋菓子・宝石箱のような店内

 焼き菓子コーナーでお出迎え

まず、店内に入ると焼き菓子が綺麗にディスプレイされています。

パッケージもオシャレなジャック。

大きな箱入りは重みのあるご挨拶に、小さな可愛いパッケージのものはちょっとしたご挨拶やプレゼントに・・・。

 ショートケーキ  ど・れ・に・し・よ・う・か・なあ~

ちょうどお昼時に訪れた為、ショーウインドーの中はほとんどのケーキの種類が揃っていました。

お祝い用のホールケーキ以外にもケーキが買いたい!!

このまま帰れない・・・。

ショートケーキだけでも20種類以上、シュークリームも4種類ほど並んでいたと思います。

初めての来店の私にはこの中からの3品を選ぶのは、究極の選択!

シュークリームも捨てがたい。

初めて選んだ3品を紹介します。

   【ビスタアンタンス

ピラミッド型とピスタチオのグリーンが目をひきます。風味豊かななめらかなムースとフランボワーズの酸味は相性が上品な一品。

       【シィステーヌ

ヘーゼルナッツのクリームとミルクチョコレートの層がおりなす絶妙な味。

見た目も可愛いショートケーキ。

       【ジャック】

お店の名前がついているジャックは3層のムースとキャラメルソースのシンプルなケーキ。

舌触りもなめらかな譲れない逸品でしょう。

ジャックの沢山の種類のケーキを制覇するには、まだまだ時間がかかりそうです。

 チョコレートは奥の素敵なコーナーへ

ショコラが並んでいた場所はちょっと奥の店内。

温度や湿度にデリケートなショコラは、販売も10月から4月頃までのようです。

イートインコーナーは落ち着いた雰囲気

店内の奥にはイートインコーナーがあります。

木目調のテーブルは落ち着いた雰囲気で、ティータイムをゆっくりと過ごせる空間になっています。

すぐ近くにある大濠公園を散歩した後に、ジャックでお好きなケーキとお茶はいかがですか?

ジャックのオーナーパテシェ・大塚シェフの講座を受けて

毎年楽しみにしている中村調理師専門学校の中村祭にて、講師を招いての特別講座にて数年前に大塚シェフの講座を受講した事があります。

教壇に立たれたシェフはとても笑顔の素敵な方で、お話しの方も柔らかな感じで皆を引き寄せる魅力ある方でした。

もちろん、ジャックのお店で出されているケーキの中から一つレシピを公開して教えていただいたのですが、これがいくつもの工程をこなさなくてはいけない大変なもの。

(お店のレシピを公開するなんて大丈夫?って思ってしまいました)

私も少しですが、家でケーキ作りをするのですが、この工程の多さにちょっと無理だと直感。

また、ケーキひとつひとつにいくつもの層をつくり、バランスを考えたケーキづくりをしているのだと実感した瞬間でもありました。

ショートケーキのお値段は500円程するちょっとよいお値段なのですが、材料にもこだわり、手間ひまを惜しまず作る洋菓子に、ジャックを訪れると魅了されるはずです。

これからも、福岡の街、大濠の界隈を賑あわせるお店のひとつであってほしいものです。

パティスリー ジャック 大濠店

住所 : 〒810-0062 福岡市中央区荒戸3-2-1

電話/FAX : 092-762-7700/092-762-7117

営業時間 : 10:00~18:00

店休日 : 毎週月・火曜日

駐車場はないので、お近くのパーキングを利用しましょう


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする