福岡空港で楽しもう!! 名物グルメ

都心に一番近い空港として有名な福岡空港。

今回、北海道3泊4日旅行で久しぶりに福岡空港から飛び立つことに・・・。

出発の際にリニューアルした福岡空港内をゆっくりと廻ってみたところ、ちょっと気になるお店や是非食べたいお店などが出店しているではないですか!!

福岡の美味しい食事

 The Foodtimes オシャレな空間

福岡空港国内線で手軽に食べれるフードエリアはオシャレな空間と変わっていました。

うどん・カレー・丼物など福岡県民の食事をこちらのエリアでは頂くことができます。

九州の味を是非、味わってください。

     【スーラーメン】

実はスーラ―メン、今回空港で初めて食べたのです。

見た目は辛そうな感じですが、味は酸味と辛さが絶妙なバランスのもの。

とろみのあるスープと香辛料やネギの色が食欲をそそります。

どこにあるラーメン屋さんのメニューなんだろうと思い調べてみると、ワンタン麺専門店「黄金の福ワンタン まくり 飯倉本店」の看板商品だったのです。

こんな出会いもあるんですね。

【旅行初日の方々へ・・・食べる時に汁が飛ばないように注意してくださいね。お洋服が汚れちゃいますよ・・・。】

     【因幡うどん】

博多のうどんはだしを生かす為に麺がやわらかいのが特徴です。

1951年から本格的な博多うどんを守り続けている“因幡うどん”

透き通るスープと柔らかな麺を是非食べてみませんか?

 九州産直角打ち しらすくじら

今回、一番驚いたのが、保安検査場内に入店していた“しらすくじら”

安くて美味しい魚を出してくれるお店として、福岡では有名なお店の一つ。

サラリーマンでいつも賑わうお店が、空港内にあるなんてビックリです。

お酒大好きな人は、この看板をみると入らずにはいられないでしょう。

ましてや、ここが美味しい魚を出すところと知っていたら・・・。

福岡最後のちょっと飲みに是非お薦めです。

 一欄

現在では、海外でも店舗展開している“一蘭”

隣席との仕切り板と前の暖簾が独特なスタイルで有名なラーメン屋さんが、福岡空港にも出店です。

味はもちろん、福岡とんこつ味ですが、麺・出汁・こってり度・チャーシュー・ねぎ・秘伝のたれ・にんにくの7項目のオーダー制により、お客様の好みにお応えするようになっています。

まだ食べたことがなければ、是非寄ってみて下さい。

他には無いスタイルのラーメン屋さんですので、初めはちょっとびっくりするかもしれません。

そうそう、味はもちろんピカイチですよ。

 クロワッサンの三日月屋

北九州市若松発祥のクロワッサン専門店“三日月屋”

熟練した職人が一つ一つ丁寧にハンドメイドで作り上げ素材の良さを引き出しているクロワッサンは、一口食べればわかります。

いろんな味のバリエーションがあるので、選ぶのも楽しみの一つです。

三日月屋のカフェは朝6時よりオープンするフードコートThe Foodtimesでも楽しめます。

お得なモーニングセットで頂いてみませんか!!

参考記事 : 若松名物クロワッサン“三日月屋” リッチに休日ブランチはいかが?

♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦

福岡への旅行で忘れていたお土産や食べたかった福岡名物など、心残りがないように空港で最後まで楽しみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする