ファミリーロッジ旅籠屋 知っていますか?

“ファミリーロッジ旅籠屋”って知っていますか?

アメリカのモーテルをモチーフにした、車で旅する人が誰でも気楽に利用できる、自由で経済的な宿泊施設です。

メディアなどでの紹介もあり、長期休暇などは中々とれにくくなっているようです。

リピーターが多く、人気上昇中“ファミリーロッジ旅籠屋”の魅力を紹介します。

ファミリーロッジ旅籠屋って、どんな宿?

 店舗数

1号店オープンから24年で全国71か所の店舗が営業中

  • 北海道・東北地区・・・7か所
  • 関東地区・・・・・・・15か所
  • 中部地区・・・・・・・15か所
  • 近畿地区・・・・・・・14か所
  • 中国地区・・・・・・・9か所
  • 四国地区・・・・・・・8か所
  • 九州地区・・・・・・・3か所

現在(2019年4月)、5カ所のオープンが予定されています。

九州地方は現在、北九州八幡店・日向門川店・鹿児島垂水店と3ヵ所です。

 宿泊料金

1部屋全体の1泊料金 (別消費税)

レギュラーシーズン

ハイシーズン トップシーズン
レギュラールーム 約25㎡
1名 5,000 8,000 11,000
2名 8,000 10,000 12,000
3名 9,000 11,000 13,000
4名 10,000 12,000 14,000
5名 11,000 13,000 15,000
セミスイートルーム 約36㎡
1名 8,000 11,000 14,000
2名 11,000 13,000 16,000
3名 12,000 14,000 17,000
4名 13,000 15,000 18,000
5名 14,000 16,000 19,000
ダブルルーム 約15㎡
1名 5,000 6,000 9,000
2名 7,000 8,000 11,000
3名 8,000 9,000 12,000

一部屋あたりの料金なので、人数が多い方がもちろん割安に、またハイシーズンでも4人で利用すると、一人3,000円でとてもお安く泊まれるのです。

 うれしいサービス

ラウンジにて簡単な朝食がわりを無料にて提供

朝7時より、クロワッサン・ロールパンなど数種類のパンがいただけます。

もちろん、コーヒー・紅茶・オレンジジュースなども飲み放題。

とっても嬉しいサービスですね!!

ラウンジの電子レンジ・湯沸かしポットは無料で使用できます。

 アメニティーグッズ

常備品・・・・・タオル・ドライヤー・シャンプー・リンス

有料貸出品・・・寝巻き・湯沸かしポット・タオルセット

販売品・・・・・使い捨てスリッパ・洗濯用洗剤

歯ブラシ・かみそりはフロントにて無料でご用意いただけるようです。

使い捨てのごみを減らす為、出来る限り旅行用品は持参いたしましょう。

 室内の設備・サービス

部屋へ入るとクウィーンサイズのベッドが二台、自宅よりゆっくり広々と就寝できます。

また、バスルームとトイレが別々なので、とても使い勝手が良いですね!

客室にはテレビ・小型冷蔵庫・エアコン・タオル・ハンドソープ・シャワーソープ、ヘアードライヤーが設置されています。

インターネットもWi-Fi接続、無料で使用できます。

これらの充実した設備はホテルに劣らないものです。

宿泊のポイントと注意点

 夕食は地元で安く・美味しく

旅籠屋は素泊まりスタイルのミニホテルです。

ここで食事を経済的で楽しい時間にするには

  • 地元の方々が行く市場などへ出向き、お店の方とお話しながら買い物を楽しみ、安く・美味しい食材を購入してホテルにてゆっくりと食事する。
  • 旅行先の地元の名産や名所を前もって情報収集しておき、近くの食堂や居酒屋でご当地グルメなどを満喫する。
  • 一番近いスーパー・コンビニまでの距離と時間は調べておき、遠い場合は夜食や朝食用の食べ物を確保しておく。
  • 旅籠屋のホームページにて、支配人の地元お薦め情報などを参考にする。

などなど・・・

格安の宿泊料金を是非食事でも楽しく抑えてみたいものですね。

 施設やサービスは全店共通

全国どこの宿泊施設もくまのマークの外観が目印の“ファミリーロッジ旅籠屋”。

外観・内観・サービス・客室常備品も統一されているため、違う店舗に泊っても我が家に戻ってきた気分になりますよ。

ただ、左右対称の部屋になるとちょっと不思議な感じでした。

 予約・支払

3か月前当日から予約ができます。

長期休暇やGWなどはすぐに予約が埋まりますので、お早目の計画をお薦めします。

また、お支払いはチェックイン時現金での前払いになります。

クレジットカードでのお支払いはできないので、気を付けてくださいね。

フロントは朝7時より夜11時までのオープンとなります。

アメニティーグッズの問い合わせや購入は早めにフロントへ。

九州では現在3ヵ所で営業中、次はどこに出来るかとっても楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする