一の粉のパン 毎日100種類以上が店頭に!!

北九州市八幡西区に毎日100種類以上のパンを焼いているお店があります。

名前は“一の粉”

お店に入ったら、美味しそうなパンの香りと種類の多さに驚き、いつもワクワクです。

たこ焼きパン・めんたいフランス 私のお薦め

🍞 たこやきパン 160円(税別)

一番お気に入りのたこ焼きパン、見た目もたこ焼きの大型版。

揚げたパンの周りにソースとおかかがかかっています。

中身は存在感のあるタコとキャベツにマヨネーズ入り。

こちらのパンが出来上がる時間に行かないと、すぐに売り切れてしまいます。

必ず、食べたい時は要予約の品です。

🍞 めんたいフランス 250円(税別)

めんたいフランスは、何と言ってもこの焼き目と大小たくさんの気泡の数。

フランスパンなのに、口当たりが軽くて食べやすい。

明太子の量も味も絶妙でこのパンとの相性はバツグンです。

購入する時にお願いすれば、切っていただく事もでき、我が家ではいつもお願いしています。

小倉井筒屋タウンズベーカリーにて販売

毎週木・土・日小倉井筒屋タウンズベーカリーにて購入する事ができます。

なかなか遠くて八幡西区のお店まで買い物に行けない方、便利のよい小倉井筒屋さんに立ち寄ってみませんか?

戸畑にお店があった頃のお客さんは、なつかしい味に会話も弾むことでしょう。

もちろん、パンの味はお墨付き、新しい種類のパンも楽しめますよ。

一の粉 こだわりから30年以上、でも新しく感じるのはなぜ?

🍞 無添加へのこだわり

1986年、北九州市戸畑に“パン工房 一の粉”をオープンして以来、添加物や防腐剤の入っていない無添加のパンを製造・販売しています。

🍞 アレルギーを考えたパン

店主が30年前から、アレルギーを考えた食品に着目。

食物アレルギーなどお持ちの方はぜひ一度、お気軽にご相談くださいとの事です。

🍞 品質へのこだわり

パンの種類によっては厳選された“内麦粉”と呼ばれる国内産の小麦粉を使用。

また、天然酵母を使用した食パンも作っています。

砂糖はミネラル豊富でコクのある、きび砂糖を使用、塩はベトナム産のこだわり抜いた手作り塩を使用。

🍞 声へのこだわり

店頭に並ぶ180種類ものパンの中には、お客様の声から考えられたアイデアのパンも多数あるようです。

その声をヒントに、こんなにたくさんの種類を毎日作っている一の粉、本当に凄い!!

🍞 🐙 🍞 🐙 🍞 🐙 🍞 🐙 🍞 🐙 🍞 🐙 🍞 🐙 🍞 🐙 🍞 🐙

訪れる時間帯によっては、お目当てのパンがない事もしばしば・・・。

これだけ毎日たくさんの種類のパンを焼いているのに、次から次に売れていくのでタイミングがむずかしい。

絶対に食べたい時は、是非予約を・・・。

これからも、新しいアイデアでお客さんを楽しませて頂きたいものです ♡♡♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする