ヤマタカ醤油で醤油のテイスティングはいかがですか

九州のお醤油と言えば、ちょっと甘めのイメージがあります。

小さな頃から使っていた我が家の醤油も、熊本のドロッとしたお刺身醤油のようなもの。

このタイプが常に卓上にあった為に、逆にサラッとしたタイプは違和感があるのです。

今回、脊振山系のふもとのお醤油屋さん、“ヤマタカ醤油”が新しくお店をオープンし、食堂まで併設しましたので訪問してみました。

 背振山系ふもとのお醤油屋さん

ヤマタカ醤油

 ラインナップが凄すぎる

【お醤油コーナー】

九州ならではのちょっと甘めなお醤油が美味しいヤマタカ醤油

我が家では木製が一番のお気に入りです。

容量が500ミリリットル・1リットル・1.5リットルと3サイズ選べるシリーズもありますので、家族構成に合わせて選べます。

【お酢・ドレッシングコーナー】

【ギフト・セット】

小さくて可愛いお試しサイズをセットにして、ちょっとプレゼントなんかにいかがですか?

 うれしいテイスティングサービス

初めての来店で、驚きのコーナー発見・・・。

なんと、お醤油のテイスティングコーナーがあるのです。

お醤油でのこのサービスはお客さんにとって一番味が分かる方法だなあ~と思いました。

テイスティングして、我が家も2つ購入です。

ヤマタカ醤油・星多るの里

住所 : 〒811-1102 福岡県福岡市早良区東入部2丁目18番7号

電話番号 : 092-804-2403

営業時間 : 10:00~18:00

ヤマタカ食堂

 お醤油屋さんの食堂ってどんな感じ?

2019年5月にオープンしましたヤマタカ食堂・星多るの里

お昼すぎの時間帯でしたので、お店の中は満席状態。

各種定食・総菜料理など充実、皆美味しそうに頂いていました。

 お楽しみポイントは?

テーブルに並んでいるドレッシングやお醤油などは、お隣のヤマタカ醤油さんで販売されているものです。

お食事の時に使用できるのもありがたいですね。

ヤマタカ食堂

住所 : 〒811-1102 福岡県福岡市早良区東入部2丁目18番7号

電話番号 : 092-804-2403

営業時間 : 11:00~15:00 17:00~20:00

 ヤマタカ醤油との出会い

子どもが小さな頃に地域の行事に参加したとき、初めて“ヤマタカ醤油”というブランドを知りました。

その行事の一つにかしわご飯作りの作業がありまして、まだ若い頃でしたので先輩主婦の皆さんの様子を見よう見まねで行っていたように思います。

そのかしわご飯を作るときに使用したお醤油が、地元のお醤油として主婦の間で愛されていたヤマタカ醤油だったのです。

お醤油の名前に月・火・水・木などの曜日の名前が付く、とってもインパクトがある名前でしたので、今でも鮮明に覚えています。

出来上がったかしわご飯を頂くと、それがめちゃくちゃ美味しい

入っている具は、親鶏?・ごぼう・揚げ・人参だったかなあ~~~

どなたかレシピをご存知な方、教えてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする