中村調理師専門学校 2019年中村祭 通な楽しみ方

2017年・2018年と中村祭の楽しさを紹介してきましたが、今回はグループのスタイル別楽しみ方をご紹介したいと思います。

毎年、来場者が増えている様子の中村祭、今年も朝から長蛇の列でした。

5イベント どれを楽しみたいですか?

 1. レストラン・カフェ

和・洋・中の食事を選べるレストランでは、本格的なイタリア料理コースを提供しているお店“リストランテ ディ メモリアからワンコインでいただける“中村麺スタジアム”のお手軽ランチまで、予算と志向に合わせて選べる本格的なレストランが勢ぞろい。

毎年どこへ行こうかとても迷うところなんです。

今年は一緒に行った3人の意見により、ちょっとリッチな日本料理レストランを選んでみました。

このコース、“秋の炊き寄せ御膳” お値段なんと1,500円です。

日本食らしく見て美味しく、食べて美味しく、ウエートレス(学生さん)の気持ち良い接客に大満足でした。

その年の気分によって、毎年異なる料理を制覇していきたいですね。

また、毎年必ず頂くのがカフェ ベアトリス”(飲み物付)で、500円~600円でこのクオリティー、凄いでしょ !!

お昼過ぎる頃には、人気メニューはソウルドアウトです。

絶対に食べたい方、早めに行って下さいね。

 2. 販売

実は中村祭でいつも一番に向かう場所が、青空市場菓子販売のAngeです。

まず、青空市場へ直行、手作りのジャム・こんにゃく・味噌などを販売していました。

今年は残念ながら、味噌もこんにゃくもなかったので、ジャムだけを購入です。

次に向かうのが菓子販売のAnge

毎年必ず購入しているのが、500円の焼き菓子セットで、今年はA・B・Cの3種類が用意されていました。

中身が若干違いますので、好みのお菓子が入っているセットを選んで購入です。

順番に並んで購入するのですが、その間壁に貼られたスイーツ紹介を確かめて選びます。

ここで見ると1500円のミックス缶の値段も高価に感じるのですが、一般価格よりずいぶんお買い得なんですよ。

【Aセット】

マドレーヌ・フィナンシェ・オレンジと紅茶のパウンド・フロランタン・和のスノーボール

 3. 体験教室

マジパン体験教室製菓体験教室和菓子体験教室体験型実験教室ピッツァ体験教室水餃子体験教室お寿司体験教室ブライダル体験教室こども英会話教室と今年も9つの体験教室を開催していました。

本当は体験教室に参加してみたいのですが、他のイベントに時間をとられてなかなか参加できていないのです。

去年でしたでしょうか?

ハ―バリウムの講習を是非受けたかったのである程度回った後で教室に向かったのですが、チケット完売。

今だに体験できていないのです。

小さなお子様向けの料理教室は、教室の窓ごしにいつも楽しそうに作っている様子がうかがえて大人気のようです。

 4. 展示

学生さんのコンクール作品が部門別に展示されているコーナー。

パン細工・アメ細工・チョコレート細工などなど。

とても繊細な作品にみててうっとりするものばかりです。

見ごたえあるコーナーですので、是非全部の教室を回っていただきたいものです。

【チョコレート細工】

【アメ細工】

 5. 特別講座

最近、必ず参加しているのが、特別講座。

中村祭2日間にゲストを招いて、今活躍中のシェフやタレントさんの講習を受ける事ができます。

今回は、韓国料理“游來”のオーナーシェフの料理を拝見させていただきました。

本格的な韓国料理を分かりやすく実践してくれて、手際よく作っていきました。

シェフの手元の手際をモニターで見ることができ、とても役に立つ講座をうける事ができるこの講習は、私達のグループの中で欠かせない一日のルートに入っているのです。

途中、韓国タレの簡単な作り方のポイントを教えてくれたりするので、とても得した気分になるのですね。

約1時間の間で、作られたメニューの4品。

もちろん、学生スタッフがアシスタントとして大活躍していました。

下準備も万全で、あれよあれよと美味しそうな料理が出来上がりました。

いつみても、楽しい講座です。

講師の皆さん、いつもありがとうございます。

満足いくコース選び

 ファミリーコース

小さなお子様を連れての参加では、時間にゆとりを持って行動しなくてはならないので、まずメインの体験教室を選んでみるのはいかがでしょうか?

お子さんが興味を持った体験を選んでおき、先にチケットを購入しての参加となります。

お昼の食事時間を挟んで、午前と午後にひとつづつ参加できるとよいですね!!

お昼の食事選びはレストランで楽しむのも良いのですが、テイクアウトの食事を購入してのお客様休憩室での食事などもよいのでは?

周りに気を遣わず、お子さんのペースでゆっくりと食事をとることができるスペースですよ。

もちろん、気軽に食事がとれる“中村麺スタジアム”や“中村飯店もお薦めです。

あとは、ゆっくりと展示物の観賞でお子さんの感想などを聞いてみてはいかがでしょうか?

 お友達コース

友達同士での参加ではアクティブに動いて、たくさんの物をゲットしたいものです。

一番欲しい物はもちろん最初に購入すること。

一般のお店より安く購入できますので、帰りには意外と荷物がふえるのです。

リュック形式のカバンが良い場合もありですね。

また、大人向けの体験教室は少ないので興味があれば、早めに教室へ向かう事をお薦めします。

お昼の食事も少し早めの時間にとると、並ぶ時間を短縮することができます。

まとめ

毎年秋のイベントとして、楽しみの行事になっている中村祭

今年はどんな催しが予定されているのでしょうか?

もしかしたら、コロナの影響で・・・なんてこともあるかもしれませんが、

学生さんの素敵な笑顔を楽しみに待っていますよ ♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする